キティの誕生日
2017 / 09 / 05 ( Tue )
0905m_201709042127022d2.jpg
今日はキティの誕生日です。
生きていれば21歳・・・
何度も危ない橋を乗り越えてくれていたので、
21歳の誕生日も迎えられるのでは、、、と思っていたのですが、
誕生日まであと1ヶ月ちょっとというところで
虹の橋に旅立ってしまいました。
今日この日にキティちゃまがいないことが残念でなりません。

0905l_20170904212700dd1.jpg
カフェにちんまりしているキティちゃま、


0905z.jpg
ママー!と私を呼ぶキティちゃま、


0905n_20170904212702698.jpg
20歳を超えても、なんだか子猫みたいだったキティちゃま。


大きな猫たちに囲まれた中、
ちんまりしていて、マイペースなキティちゃまは、
独特な存在感をはなっていて、とてもとても可愛かったです。


ここ1年半くらいはキティちゃまにつきっきりの生活だったので、
キティちゃまが旅立ってから、
いつも何か物足りない気がしています。


ボギィ、アリス、ボス、ベス、イブ、ベティ、キティ、、、
7匹の猫とのお別れを経験して来た中で、
生まれて来て、いつか寿命が来る、ということを
自然なことなのだと思えるようになりました。

お別れは何度経験しても慣れることはありません。
その度に悲しい思いもするし、寂しい思いもします。

キティが生まれた時私は29歳でした。
29歳から50歳まで長い時間を一緒に過ごして来ました。


猫の介護はかなりの体力が必要です。
キティちゃまはぬるま湯が飲みたい時や、
トイレに行きたい時など、
何かあると「ママー!」呼ぶので、
だいたい夜中も2〜3時間に1回くらいは起きて
あれこれとお世話をしていました。
長い時間通しで寝れないけれど、
昼寝をできるという幸せな環境なので、
夜ちゃんと寝れない分は昼寝でカバーしていました。
でも6時間通しで寝るのと、2時間を3回寝るのとだと、
細切れの睡眠って疲れがとれないんですよね。

でもキティちゃまがママー!と頼ってくれて、
あれこれとお世話ができて、
一緒の時間を過ごせることはとても幸せでした。

猫と暮らすということは、
病気になったら一緒に病気と向き合い、
年を重ねて介護が必要になったら
できる限りの手助けをして寄り添い、
いつか寿命がくるその時まで、
同じ時を一緒に過ごすということだと思っています。

もしも私が先に死んだら、、、と考えると、
猫とのお別れがどんなに悲しくても、寂しい思いをしても、
やはり私が猫を看取らなければ、、、と思います。

私が48歳の時に生まれたギンリオウが
キティと同じ歳だけ生きたら私は69歳です。
ギン&リオウが歳をとって、病気になったり、
介護が必要になっても、
60代のうちはなんとか頑張れるかなと思います。
でも今までの闘病や介護を思うと、
頻繁に病院に連れて行ったり、
つきっきりでお世話をしたりするのは、
体力的に70過ぎるきついように思います。

なんだか話にまとまりがなくなってしまったけど、
キティちゃまとの20年はとても幸せでした。

0625d_20170904223545417.jpg
晩年は下半身が麻痺してしまったけど、
そんな中でも、その時々で出来る範囲で、
お気に入りの場所を見つけて、
楽しそうに過ごしていました。

0606d_20170904222910dae.jpg
私にもいっぱい甘えてくれました。

長生きしてくれたし、
最期は眠るように穏やかな旅立ちだったので、
悲しいというよりもただただ寂しい気持ちが強いです。
でも、この寂しいという気持ちが
キティのことが大好きということなのだと思うので、
寂しさとともうまく付き合っていこうと思います。

今、私のそばには花ちゃん、キャンディ、マグ、
リンリン、ギン、リオウ、6匹の猫がいてくれます。
花ちゃんたちがそばにいてくれることで
随分救われています。


0616c_20170904223913e64.jpg
虹の橋のキティちゃま誕生日おめでとう。
今頃大好きなボス、ベス、イブたちと
誕生パーティーしてるかなぁ・・・


★リフォームブログ更新しました。
よかったら見て下さいね。ココをクリック

★応援してね!よろしくねッ!
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
06 : 21 : 36 | キティ | page top↑
キティの絵を描きました。
2017 / 08 / 06 ( Sun )
0806j_20170805203658a43.jpg
この写真を元に、


0806f_20170805203657d34.jpg
キティの絵を描きました。


0806e_20170805203655194.jpg
キティのことをいっぱい思い出しながら描きました。



★リフォームブログ更新しました。
よかったら見て下さいね。ココをクリック

★応援してね!よろしくねッ!
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
06 : 35 : 44 | キティ | page top↑
若いキティ
2017 / 08 / 02 ( Wed )
0802k_2017080118190517c.jpg
キティちゃまの絵を描きたくなって、
元になる写真を選び中です。


0802l_20170801181907970.jpg
若い頃のキティちゃまの絵を描こうと思います。


0802j_201708011819044b1.jpg
8歳くらいのキティちゃまです。


0802n_20170801181910b4d.jpg
猫の年齢からすると8歳ってシニア世代で
おねえさんではなく、多分おばさんのくくりになると思うけど、
20歳まで生きたキティちゃまにとって8歳なんて若い若い。


0802m_20170801181908e8f.jpg
20歳のキティちゃまも年のわりには若いと思ってたし、
顔はそれほど変わってないと思っていたけど、
こうやって若い頃の写真を見ると毛が・・・
ツヤツヤッ、
フサフサッ、


どの写真のキティちゃまを描こうか絶賛迷い中。
どのキティちゃまも可愛くて迷う〜。


★リフォームブログ更新しました。
よかったら見て下さいね。ココをクリック

★応援してね!よろしくねッ!
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
06 : 17 : 58 | キティ | page top↑
甘えまくりだったキティ
2017 / 08 / 01 ( Tue )
今日は思い出話におつきあいください。

0801i_20170731195339199.jpg
ボスと、ベスと、イブとキティの仲良し4人組。

0801h_201707311953388a0.jpg
ボスとベスは1995年生まれ、
イブとキティは1996年生まれで、
年も近かったのですけど、
4匹の中ではキティちゃまが一番年下の末っ子です。


0801m_20170731195345634.jpg
キティはイブに甘えたり、

0801j_201707311953405aa.jpg
ベスに甘えたり、


0801k_2017073119534299c.jpg
ボスに甘えたり、
甘えまくりの毎日でした。


0801o_2017073119534818c.jpg
体の大きな猫たちと一緒にいると様子は
いつまでも子猫のようでした。

0801n_2017073119534691c.jpg
ボスも、ベスも、イブも、
キティのことをすごく可愛がってくれました。


0801l_20170731195343286.jpg
今頃虹の橋で大好きなボスにーちゃん、
ベス&イブおねえさんに甘えてるかなぁ・・・

ボスたちに甘えているキティは
ほんとに幸せそうな顔をしていました。

そして私は仲良くしている猫をみるのがたのしみで、
くっついている猫をみては幸せを感じていました。

キティがいなくて寂しい気持ちでいっぱいだけど、
虹の橋でボスベスイブに甘えまくっている姿を想像すると、
明るい気持ちになれます。


それにしても、、、末っ子だと思っていたキティちゃまが
いつのまにかぶっちぎりの最年長になっていました。
20歳10ヶ月と、かなりのおばあさんだったけど、
性格はいつまでも甘えんぼで子猫のようでした。

かわいかったなぁ・・・


★リフォームブログ更新しました。
よかったら見て下さいね。ココをクリック

★応援してね!よろしくねッ!
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
06 : 52 : 39 | キティ | page top↑
キティちゃま
2017 / 07 / 31 ( Mon )
毎日猫の写真を撮っていますが
ブログに載せるのは3〜4枚です。
最近撮ったキティちゃまの写真で
ブログに載せてなかった写真があるので
今日はその写真を。

亡くなる2日前、
キティちゃまスペースのお掃除中の写真です。
0801a_201707311236333ea.jpg
キティちゃまお気に入りの寝床のダンボールを
取り替え作業中。
お気に入りの寝床その1にマグがいて、


0801c_20170731123635283.jpg
その上お気に入りの寝床その2が見当たらなくて
ガーンってなってるキティちゃま。


0801b_201707311236347d2.jpg
「ちょっと待ってね、すぐに寝床持って行くから〜」
と声をかけたら、
私の方に歩いてきました。
お水を飲むと顔の左側の毛が
ビッチャビチャになるので、顔の毛を切ったので
顔の毛は短いけど、表情は愛らしくて、
今写真を見ても、辛そうな感じもなく、
いつもどおりのキティちゃまです。


新しい寝床を設置したら
いそいそと寝床にはいって嬉しそうにしていたのですけど、
ペットシーツを取り替えながらその様子を見ていたので
写真がありません。
写真、撮っておけばよかったな・・・



0801d_201707311236372fc.jpg
こちらは亡くなる1週間くらい前に撮った写真です。

0801e_201707311236396fe.jpg
普通に過ごしているとはいえ、
おもちゃで遊ぶことはほとんどなかったキティちゃまが、
またたびボールで遊んでいました。

またたびボールで遊んだり、
お気に入りの場所を求めてアピールしたり、
普通に過ごせてほんとによかったと思います。


*キティちゃまへのメッセージありがとうございます。
ayakiさん、くうままさん、ランママさん、お花をありがとう。
キティを思ってくださる気持ちがとてもとてもうれしいです。
ありがとうございます。
キティも虹の橋で喜んでいると思います。


★リフォームブログ更新しました。
よかったら見て下さいね。ココをクリック

★応援してね!よろしくねッ!
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
12 : 35 : 28 | キティ | page top↑
キティにおしえてもらったこと
2017 / 07 / 30 ( Sun )
キティは場所にこだわりがあって、
一度気にいると、しばらくそこばっかり、
ということがよくありました。


印象深いのはカフェのお店番するキティちゃま。
0731e_201707301247023c0.jpg
カフェのカウンターの前に置いたカゴがお気に入りで、
いつもそこで寝ていました。
そして私が行くと立ち上がって
「ママ、どうしたの?」ってほんの少し首をかしげます。
その様子がカフェのおねえさんみたいでとても可愛かったです。

キティはカフェが大好きだったけど、
階段が登れなくなり、
カフェにいけなくなりました。

年を重ねるにつれて、
耳が聞こえなくなり、
階段を登れなくなり、
段差を越えられなくなり・・・
とできないことが多くなっていきました。

でも、キティちゃまはそれを悲しむ訳でもなく、
自然に受け入れて、
その時々でできることで楽しみを見つけ、
行ける範囲でお気に入りの場所を見つけて、
おだやかに、ごきげんに過ごしていました。

そんなキティの姿にいろいろなことを教えてもらった気がします。



*キティにたくさんのあたたかメッセージをいただきました。
心からありがとうございます。
キティを思う気持ちが嬉しいです。
キティも虹の橋で喜んでいると思います。
キティちゃまはみんなに愛されて幸せです。
今頃虹の橋で大好きなボスベスイブと再会して
いっぱい甘えていると思います。


★リフォームブログ更新しました。
よかったら見て下さいね。ココをクリック

★応援してね!よろしくねッ!
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
13 : 00 : 46 | キティ | page top↑
| ホーム | 次ページ