FC2ブログ
懐かし写真館
2013 / 08 / 31 ( Sat )
今日も懐かしい写真にお付き合いくださいませ。
1995年~2000年頃の写真です。

ボスとイブ
0831a_2013083108561185f.jpg

ボスとベティ
0831c_201308310856134f1.jpg

ボスとキティ、
0831b_20130831085612649.jpg

ボスとベス。
0831f_20130831085656642.jpg

キティとイブとベスとボス。
0831d_20130831085615243.jpg

ボスとキティとベスとイブ。
0831e_201308310856160bd.jpg
懐かしいですねぇ・・・
みんな仲良しでした。
この世代の猫たちは、キティだけになってしまいました。
来週の水曜日は、キティちゃまの17歳の誕生日です。
みんなの分も長生きしてほしいです。

*マメネコフォト*
0831_20130831085658658.jpg

★CCアリスを応援してね!よろしくねッ!/
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 
09 : 06 : 18 | ボス | page top↑
仔猫時代のボス
2013 / 08 / 24 ( Sat )
またまた懐かし写真にお付き合いください。

仔猫時代のボス。
なんてかわいいんでしょう!
0823b_20130823225449261.jpg

2カ月半くらいになるのに、まだ目が青いです。
仔猫の目色のキトンブルーは、ちょっとグレーがかったような、
ブルーグレーっぽい色の子が多いような気がしますが、
ボスの目色は、明るくクリアーなブルーです。
0823a_20130823225447ada.jpg

この写真は3か月くらいかなぁ・・・
もう本来の目の色に変わっていますね。
0823c_20130823225450188.jpg

仲良しのベスといっしょ。
0823d_20130823225451391.jpg

ぴったりくっついている姿が仲の良さを物語っていますね。
0821g_20130823230425847.jpg
ボスとベスは小さい時からお互いがおじいさんおばあさんになるまで
ずっと仲良しでした。
とても素敵なことです。

★ボスとベスを応援してね!よろしくねッ!/
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 
06 : 34 : 12 | ボス | page top↑
言葉にできない思いを込めて・・・
2013 / 08 / 09 ( Fri )
この2つのぬいぐるみに、ボスのヒゲをつけました。
0809d_20130809101222da6.jpg

どのボスぐるみにヒゲをつけるかずいぶん迷ったのですけど、
ひとつは家にあったボスぐるみの中で、
一番大きくて存在感がある
ぬいぐるみにつけました。
0809f_20130809101236c9b.jpg

いつも見ていたボスぐるみが、特別なぬいぐるみになりました。
0809e_2013080910122333b.jpg

そしてもう一つ・・・
すごく短いひげがあったので、ボスへの感謝の気持ちを込めて、
小さめのボスぐるみを作りました。
0809a_20130809101217bbb.jpg

ボスはもともと甘えんぼでしたが、
年をとってからは、母親を一心にしたう赤ちゃん猫のように、
私に甘えてくれました。
0809c_20130809101220111.jpg

おじいさん猫だけど、私にとっては可愛い可愛い仔猫ちゃんです。
このぬいぐるみは、そのイメージを元に、
ちょっとデフォルメして作りました。
0809h_20130809105250ea3.jpg

最後の一年くらい、ボスはほぼ目が見えていませんでした。
明るい場所でも瞳孔が開きっぱなしで、
いつも黒目がまんまるだったので、
黒目が丸いタイプの目をつけました。
0809g_201308091052480f6.jpg

いろいろなポーズをとることが出来ます。
年をとってから足腰が弱ってしまって、
歩くのもやっと・・・いう状態だったので、
手足を自由に動かせるポーズで作りたかったのです。
0809b_2013080910121922e.jpg

ボスは、本当に素敵な猫でした。
0416c_20130809103808da1.jpg
言葉にできないボスへのありったけの思いをこめて、
ボスのぬいぐるみを作りました。

思いを形にすることが出来て良かったなぁと、しみじみ感じています。

*マメネコフォト*
0810_20130809101238906.jpg

★ボスを応援してね!よろしくねッ!
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 
11 : 00 : 53 | ボス | page top↑
ボスの誕生日
2013 / 08 / 01 ( Thu )
今日はボスの誕日です。
生きていれば18歳のお祝いの日でした。
ボスがいない誕生日はとても寂しいです。

今日は朝からボスの写真を見ていました。
仔猫時代のボス。かわいかったなぁ・・・
0801a_20130801082423a12.jpg

猫と暮らし始めて、猫グッズが気になるようになりました。
最初は猫ならなんでも良かったのですけど、
そうのうち「うちの子」に似ているグッズが欲しいと思うようになりました。
今ならネットで探せばすぐに見つかるのですけど、
当時はまだ家にパソコンがなかったし、
ネットで買い物をするということが一般的ではありませんでした。
北海道のすみっこの小さな町では、うちの子に似ているグッズは
なかなか巡り逢えなくて、
「売っていないなら自分で作っちゃおう!」と猫グッズを作り始めました。

家には私が作ったボスグッズが沢山あります。
玄関でお出迎えしてくれているウェルカムボス。
12年くらい前に作ったものです。
0801m_20130801085200389.jpg

ウェルカムボスの後ろのシェルフには
粘土で作った小さなボスたちがいます。
0801n_20130801085201899.jpg

家のあちこちに飾っていたボスぐるみを集めて集合写真をとりました。
0801d_20130801082428cc2.jpg

思えば、今までの猫グッズ制作の中で、
ボスのグッズをいちばん沢山作ったように思います。
猫は模様がいろいろで、モデルにしやすい模様と、
そうではない模様があります。
ボスはシンプルで親しみがある猫らしい模様なので、
何かの試作を作る時には、、
まずボスを作ってみることが多かったです。

手作りのボスグッズには、私の思いがこもっています。
今までに作ったボスグッズを、
一冊の本にまとめてみようかなぁと思って、
過去に作ったグッズの写真を見返しています。
その中からいくつか、懐かしのボスグッズを紹介します。

10年以上前に作ったドールハウス。
住人(猫)のモデルはボスとベス。
ボスはなぜか女の子の服を着ています。
部屋の雰囲気が女の子っぽい感じだったので、
ガールズトークをしているような可愛い雰囲気にしたくて、
女の子の服を着せたんだったかな。
0801f_20130801084511558.jpg

こちらは、ボスと花ちゃんのドールハウス。
作ったのは多分5~6年前くらい。
0801e_201308010824308b4.jpg

パステルで書いたボスの絵。
0801c_20130801082426b82.jpg

ボスのクッション。
0801l_20130801084535a17.jpg

白木にペイントしたボスと花ちゃん。
0801k_20130801084533d54.jpg

ボスとボスぐるみ。
0801g_20130801084512043.jpg

ほぼ実物大ボスぐるみ。
0801h_20130801084514d2a.jpg

でっかいボスぐるみ。
あら、これも女の子の服を着てますね。
0801i_20130801084515089.jpg

これは昨年のクリスマスの頃に撮った写真です。
0801j_20130801084517092.jpg

ボスは虹の橋に旅立ってしまったけど、
いつも、私の心の中にいます。

猫たちがみんな若かった頃は、
誕生日がくると「おめでとう!」って言っていたけど、
年をとってきて、一緒に誕生日を迎えることができる幸せを、
ひしひしと感じるようになってきてからは、
おめでとうと言うよりも、ありがとうと思うようになりました。

ボスくん・・・産まれてきてくれてありがとう。
うちの子になってくれてありがとう。
今日も、ボス君の誕生日のお祝いの花火があがるよ。
虹の橋でみんなといっしょに見ていてね。



★ボスを応援してね!よろしくねッ!
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
09 : 11 : 26 | ボス | page top↑
ボスのヒゲ
2013 / 07 / 27 ( Sat )
ボスは最後の一年間、ミルク系の食べ物中心の食生活でした。
お皿のミルクをペロペロとなめると、お口の周りが汚れるので
食事のあとは、蒸しタオルで口をふいてあげていたのですけど、
その時に、ヒゲがぬけることがありました。
0430e_20130727072344.jpg

抜けたひげは、大切にとってあります。
0728e_20130727071950.jpg

家には私が作ったボスのぬいぐるみが沢山あります。
どれかに、ボスのヒゲをつけようと思っているのですけど、
どれにつけるか迷っています。
0728d_20130727071819.jpg

ぬいぐるみたちといっしょに撮ったボスの写真・・・
0728a_20130727071815.jpg
ボスがしているバンダナは、昨年の誕生日にプレゼントしたものです。
去年の今頃は、ボスの誕生日のカウントダウンしていました。
ボス誕生日の8月1日は、毎年花火があがります。
「誕生日のお祝いの花火だよー」と言って、
ボスといっしょに見た花火はとてもきれいでした。
今年の花火はきっと、ちょっとせつないです。
でも、虹の橋のボスに、「今年もお祝いの花火があがったよ」って、
お話ししようと思っています。

★ボスを応援してね!よろしくねッ!
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 

07 : 20 : 54 | ボス | page top↑
ボスと林檎ちゃんの奇跡の一週間
2013 / 06 / 24 ( Mon )
実は、林檎ちゃんは、当初の予定よりも、
1週間早く家に来ました。
結果として、その1週間は、かけがえのない1週間になりました。
0624d_20130624091052.jpg

ボスの体調は、良い時と悪い時を繰り返しながら、
少しずつ弱っていくようでした。
林檎ちゃんが来るまで頑張れないかもしれないと思いました。

正直なところ、林檎ちゃんが来るまで頑張れたとしても、
一緒にあそんだり、イイコイイコしたりするのは
難しいだろうと思いました。

でも、林檎ちゃんが来る日が近づいて来るにつれて、
もし、一緒に遊べないとしても、
これから、私の家族となり、一緒の時間をすごしていく林檎ちゃんに、
今のボスの姿を、世界で一番かっこいいボスの姿を、
一目で良いから見せたいと思うようになりました。

ボスが体調を崩していた日に、
たまたま林檎ちゃんの実家のママと話して、
「林檎ちゃんが来るまでボス君がんばれないかもしれない・・・」と
私にしては珍しく弱気なことを言ってしまいました。
林檎ちゃんの実家のパパママは、ボスのことをずっと見守ってくれていて、
ボスのために林檎ちゃんを1週間早く送りましょうか、と言って下さいました。

仔猫は3か月までは母猫や兄弟といっしょにいたほうがいいと言われています。
私も、その通りだと思っています。
お母さんに甘えて、兄弟たちと遊ぶことで、社会性を身につけていきます。
でも、林檎ちゃんのママは、ヒートがきたこともあり、早めに子離れをしてしまい、
もうおっぱいを飲ませたりはしていないということでした。
兄弟と1週間早く離れても、遊び相手なら家にもいっぱいいます。
そして、当初の予定よりも1週間早くお迎えできることになりました。
そのために、実家のママにはワクチンを早めに打ったり、
色々配慮していただいて、本当にありがたかったです。
0624a_20130624091048.jpg

もしも、当初の予定通りの日に来ていたら、
林檎ちゃんが来る日が、ボスの命日になってしまいました。
対面すらも、かなわなかったかもしれません。
もし1週間遅かったら、ボスと林檎ちゃんの幸せな時間はありませんでした。
0624b_20130624091049.jpg

林檎ちゃんが来る数日前から、ボスは自力で食べられなくなっていて、
朝病院に連れて行って、静脈点滴をしてもらい、
夕方迎えに行く生活を3日間しました。
それが、林檎ちゃんが来てから、自分でお皿から食べるようになりました。
量的にはほんの少しで、それだけでは栄養が足りないので、
シリンジでの強制給仕もしましたが、一口でも二口でも、
自分で食べてくれたのは、本当にうれしかったです。
0624c_20130624091050.jpg

林檎ちゃんのボスへ対する態度も、とても不思議でした。
何しろ遊び盛りの仔猫ちゃんです。
林檎ちゃんは、とびきりお転婆ちゃんだと聞いていました。
ところが林檎ちゃんは、ボスをやさしくグルーミングして、
そっと寄り添っているではありませんか。
0609p_20130624104818.jpg

ある時、リビングでボスをナデナデしていると、
林檎部屋から「ミーーーー」という声が聞こえてきました。
林檎ちゃんは、とても声が大きいので、
耳が遠くなっているボスにも聞こえたようでした。
ボスは、何度も林檎部屋の方を見た後、
私の顔を見て、ニャッと小さな声でなきました。
それは、「いっしょに、林檎ちゃんのところにいこうよ!」
と言っているようでした。
もちろん、行きましたとも!
その時に撮った写真が、昨日のブログにチュッ写真です。
0623g_20130623085031.jpg

ボスは、自分に甘えてくれる林檎ちゃんが可愛くてたまらないようでした。
前にもブログに書きましたが、
ボスが仔猫をイイコイイコするところは想像できていたけど、
仔猫がボスのそばに静かに寄り添い、優しく毛づくろいする姿は、
全く想像していませんでした。
予想外の形ではありましたが、ボスと林檎ちゃんが仲良く過ごしている姿を見て、
涙が出るほど嬉しかったです。
0624j_20130624092301.jpg


今、林檎ちゃんは、キャンディと仲良しになって、
いつも一緒に遊んでいます。
0624f_20130624091107.jpg

でも、不思議なことに、キャンディをグルーミングはしないのです。
実家のママも、林檎ちゃんが実家にいた時に
他の猫をグルーミングするのを見たことがない気がすると言っていました。
林檎ちゃんがグルーミングをしたのは、今のところボスだけです。
林檎ちゃんにとって、ボスは特別だったのでしょうか。
0624i_20130624091111.jpg

ボスと林檎ちゃんの1週間は、
ちょっと不思議で、とても素敵な、奇跡の1週間だったように思えます。
0624e_20130624091053.jpg


*林檎ちゃんの実家のブログでも、林檎ちゃんとボスのことを書いてくださいました。
見ていただけたらうれしいです。
コチラ

★ボスと林檎ちゃんを応援してね!よろしくねッ!
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 
09 : 28 : 21 | ボス | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ