FC2ブログ
いろんなアーチー
2008 / 10 / 23 ( Thu )
アーチーの家には4日間泊まっていたので、写真もいっぱい撮って来ましたが、
けっこう長いこと続いたアーチー特集も、いよいよ最終回です。
1023h_20081023161611.jpg

半年前のアーチーの旅立ちの日には、10月に会いに行くと決めていたので、
飛行場で「10月に会いに行くからね!」と行って旅立たせました。
1023i_20081023161618.jpg

そして、約半年ぶりの再会!
アーチーは天真爛漫で元気いっぱい、そしてとってもかっこよく成長していました。
私は、ちっちゃいアーチーのことものすごい覚えていて感動の再会なのですけど、
アーチーは、私のこと、当然忘れているはずです。
1023j_20081023161624.jpg

最初の日はまだなれない感じで、膝の上に来たりはしなかったけど、
日に日に仲良くなって、帰るときにはすっかり仲良しです。
数時間遊びに行っただけでは見ることができないような表情も
いっぱい見ることができました。
1023o.jpg

ちょっと眠そうなアーチー。
1023k.jpg

幸せそうな寝顔♪
1023m.jpg

この顔!花ちゃんママに似てるっ!!!
1023n.jpg
アーチーのいろんなイタズラ話を聞いていたので、
どんだけやんちゃなのかと、ワクワクしていましたが、
実際に会ったアーチーは、思っていたよりもうんとおりこうさんでした。
遊び盛りの男の子なので、元気いっぱいではあるけど、
おやつの時には、ちゃんとおすわりとお手をします。
チラシを投げると、くわえて持ってきます。
自分の名前もしっかり分かっていて、アーチーママが名前を呼ぶと必ず走ってきます。
まるで犬のようです。
おもちゃで遊ぶ時も、ロイ君の前でおもちゃをゆらゆらさせると、
ちゃんとロイ君の番だということを分かっていて待っていて、
自分の前で、おもちゃがユラユラしたら遊びます。

1023e_20081023082354.jpg
アーチーの楽しいイタズラ話を聞いて、その姿をぜひ見たかった私は
私が行くまでに落ち着かないでねー、イタズラなままで待っててねーと言ってたんだけど、
8ヶ月になってそろそろ落ち着く時期なので、落ち着きはじめたのかな。

アーチーママに「えー、思ってたより、ずっとおとなしいし、おりこうだー」と言ったら、
「ノリエはおてんばだった花ちゃんの影響でおとなしいの基準がちょっとずれてるんだよー」と
言われて大笑い!

幸せいっぱい、のびのびと暮らしているかわいいアーチーと数日間一緒に過ごせて
とっても楽しかったです!


★アーチーの写真楽しかったよー!ってポチポチしてもらえたら感激にゃん
にほんブログ村 猫ブログへ 

★CCアリスのネコグッズショップです。
linkbn1.jpg

17 : 05 : 20 | 花ちゃんのお花畑 | コメント(2) | page top↑
花ちゃんに似てる
2008 / 10 / 23 ( Thu )
6~7ヶ月前、「ちびふわたち」と呼ばれていた頃のアーチーです。
1023f_20081023082408.jpg

今は全然「ちび」ではありません。
花ちゃんママより体も大きくなったし、顔つきもずいぶん大人っぽくなりました。
アーチーのお顔は、花ちゃんにそっくりーって訳ではないし、
この写真のアーチーは、花ちゃんとはかなり違う感じだけど、
ふとした時の表情とか、見る角度によって、「あ、花ちゃんに似てる!」と思うことがあります。
1023d_20081023082342.jpg

これこれ! この顔! こうゆう表情のアーチーは花ちゃんママに似ています。
1023g_20081023082707.jpg

そしてこちらはアーチーではなく、一緒に生まれた兄弟のぐーちゃん(幼名テリィ)です。
アーチーとぐーちゃんもちょっと違うお顔~と思ってたんだけど、こうやって見ると似てる!
1023c_20081023082325.jpg

花ちゃんママです♪
1023a_20081023082237.jpg
アーチーが旅立ってから時々届く写真を見た感じでは、
花ちゃんに似てるって、あんまり思わなかったんだけど、
実際に会って、一緒の時間をすごしていると、
声がそっくり!とか、しがみついて甘えるところがそっくり!とか、
ちょっと眠い時の顔がそっくり!とか、
花ちゃんにそっくりー。と思うところが沢山ありました。
花ちゃんに似ているところや、兄弟で似ているところを見つけると、
なぜだか嬉しくなるんですよ~。

★似てる!似てる!ってポチポチしてもらえたら感激にゃん
にほんブログ村 猫ブログへ 

★CCアリスのネコグッズショップです。
linkbn1.jpg
08 : 59 : 27 | 花ちゃんのお花畑 | コメント(2) | page top↑
| ホーム |