FC2ブログ
きゃー!花ちゃんもだったの?!
2008 / 12 / 26 ( Fri )
今も時々マグ部屋の前におもちゃが置いてあります。
以前キャンディが運んでいる現場を写真におさめたことがあるし、
その後も2回ほど運んで来たのを目撃していたので、
てっきりキャンディがはこんでいるのかと思っていました。

・・・が、マグ部屋の前におもちゃを運んでいるのはキャンディだけではないことが発覚しました!

少し前まで見向きもしなかった定番の猫じゃらしで遊ぶようになった花ちゃん。
1226m_20081226220540.jpg

若い頃はハデハデビラビラなおもちゃが良くても、
大人になるに連れて「やっぱりシンプルがいちばんよね」となるのでしょうか。
1226n.jpg

カプッとくわえて、
1226l_20081226220534.jpg

階段を登ります。
1226i.jpg

足取りも軽やかです。
花ちゃんは遊び場におもちゃを運ぶことが多いので、
遊び場に持っていくんだなーと思いました。
花ちゃんは、近道が好きなので、
いつも階段の途中から手すりをすりぬけて遊び場に行きます。
途中で立ち止まって、手すりをすりぬけるかと思ったら、
1226j.jpg

方向転換して、真っ直ぐ階段を登って、
1226k.jpg

マグ部屋の前にポトリとおもちゃを置いたーーーっ!
1226h_20081226220504.jpg
マグ部屋にオモチャを運んでいるのは、キャンディだけだと思ったら、
キャンディだけではなくて、花ちゃんも運んでいたようです。
もともと二人で運んでいたのか、花ちゃんはこのときたまたま運んだのかは分かりませんが、
花ちゃんは、マグが近づくとシャーッと言っていたのにびっくりです。

実は花ちゃんもマグが気になってるのかもね♪
1226q.jpg
オンナゴコロは複雑なのよね。きっと。

★花ちゃんかわいいねー!ってポチポチしてもらえたら感激にゃん
にほんブログ村 猫ブログへ 

★CCアリスのネコグッズショップです。
linkbn1.jpg


※ 現在、「手根管症候群」の治療中です。
手の平と親指から中指にかけてしびれていて、感覚が鈍くなっています。
病院の先生によると、パソコンのキーボード操作が一番良くないと言う事です。
コメントを読むのが楽しみだったので、さびしいのですけど、
手にかかる負担を減らすために、しばらくコメントをお休みさせていただきます
22 : 30 : 34 | | page top↑
かわいいアンソニー
2008 / 12 / 26 ( Fri )
アンソニーで~す。
アンソニーのおうちには週に一度仕事で行っていて、ちょくちょく会っているのですけど、
カメラを持っていくと仕事がおろそかになるので、カメラを持っていくのは時々だけにしています。
でも、昨日はクリスマスだしね、ちょっとのんびり気分で、と久しぶりにカメラを持っていきました。
1226b_20081226102303.jpg

アンソニーは、私が行くとお出迎えしてくれます♪
そして、私がいる部屋に来てくれて、ちょっと離れたところで
お姉ちゃんたちがピアノを弾くのを見守っています。
1226a_20081226102255.jpg

かわいい系のアンソニーですが、時にはこんなキリリとした顔をすることも!
でも、性格はアマアマでとっても優しいです♪
1226c_20081226102310.jpg

左右色違いのリンクスティップ(耳先の毛)がチャームポイント。
1226d_20081226102318.jpg

胸のフリルがゴージャスぅ~~~!
お姉ちゃんがいつもシャンプーをしてくれるので、アンソニーはいつもふわふわです。
1226e_20081226102326.jpg

自分でもちゃんとお手入れします。
しっぽをつかんでいるお手手がかわいいなぁ。
1226g_20081226102346.jpg

ちょっと色っぽいポーズだわ♪
1226f_20081226102336.jpg
実は昨年の今日は、花ちゃんのおなかに新しい命が宿っていることが分かった日です。
あの日からもう一年なのね。。。と思うと感慨深いです。

★アンソニーかわいい!ってポチポチしてもらえたら感激にゃん
にほんブログ村 猫ブログへ 

★CCアリスのネコグッズショップです。
linkbn1.jpg


※ 現在、「手根管症候群」の治療中です。
手の平と親指から中指にかけてしびれていて、感覚が鈍くなっています。
病院の先生によると、パソコンのキーボード操作が一番良くないと言う事です。
コメントを読むのが楽しみだったので、さびしいのですけど、
手にかかる負担を減らすために、しばらくコメントをお休みさせていただきます。
10 : 46 : 52 | 花ちゃんのお花畑 | page top↑
| ホーム |