FC2ブログ
猫の遊び場作り
2010 / 06 / 27 ( Sun )
3階の猫の遊び場と、マグ部屋と、マグ部屋の隣の部屋の3部屋を
同時進行で模様替え中です。

せっかく階段風にボックスを並べたのに、
矢印の所の棒がちょっと邪魔な感じだったので、
0627n_20100627224123.jpg

のこぎりでギコギコ切り落として、代わりに邪魔にならない位置にステップをつけました。
これだと上のボックスにも行きやすいはず!
0627l_20100627223152.jpg

キャンディ、気に入ってくれたみたいです。
0627h_20100627222538.jpg

階段風ボックスを軽やかに上って、
0627i_20100627222537.jpg

キャットタワーに走って行きました。
0627k_20100627222748.jpg 

部屋の模様替えもまだ途中なのですけど、
体力がないので、家具を運んだり、大工仕事を長時間できないんですよ。
で、体力がたまるまでの間に、ホームページの模様替えもしています。
と言ってもたいしているわけではなくて、
画像を差し替えたり、最近撮ったお気に入りの写真をちょこっとのせたりくらいの、
プチ模様替えです。

★猫の遊び場づくりを応援してね!よろしくねッ!
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 

★CCアリスのネコグッズショップです。
bn36.jpg
22 : 50 : 50 | 猫ために作ったモノ | page top↑
歯磨きはじめました
2010 / 06 / 27 ( Sun )
私が猫と暮らし始めた15年くらい前は、
まだ猫に歯磨きする習慣は一般的ではありませんでした。
しばらくして、猫の本で猫にも歯磨きをしたほうが良いと見て、
歯ブラシでの歯磨きに挑戦したこともあるのですけど、
歯ブラシでの歯磨きは挫折。。。

歯磨きなしでも12~13歳くらいまでは問題なく過ごしてきました。
でも、猫たちが14歳~15歳になり、歯や歯肉に問題を抱える子も出てきました。
今まで10匹の猫と暮らしてきましたが、体質的に歯や歯茎が弱い子がいるようです。
歯茎が上手な子は、何もケアしなくても、
14歳~15歳の今も、歯肉炎もほとんどなく、きれいな歯をしています。
でも、歯茎が弱い子は、同じものを食べていても、歯肉炎で歯茎が赤くなっています。

そんなわけで、歯のケアの必要性を感じるようになりました。
少しでも歯が長持ちするように、若い猫だけでも歯磨きをしよう!と
病院の先生に相談して、こんなのを用意してみました。
歯磨きコットンシートを指にはめて、
0627a_20100627093930.jpg

歯磨きジェルをつけて、
0627b_20100627093928.jpg

歯を優しくマッサージ。
0627c_20100627093929.jpg
一応、全員にやってみました。
犬歯だけなら全員OK。
マグは奥歯までマッサージさせてくれました。
マッサージしてみると、歯磨きシートに食べカスがついてきて、
歯磨きしてるぞ!と充実感を感じます(笑)
少しずつ慣らして、全員奥歯まで磨けるようになるといいなぁ。。。


♪ まめねこ写真 ♪
0627e_20100627093930.jpg

★歯磨きを応援してね!よろしくねッ!
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 

★CCアリスのネコグッズショップです。
bn36.jpg
10 : 08 : 47 | ボス | page top↑
| ホーム |