fc2ブログ
できるだけのこと
2022 / 08 / 29 ( Mon )
うちの猫はなかなかの高齢化社会を迎えています。

花ちゃんは来月17歳になります。
マグも来月15歳に。キャンディは14歳。

このくらいの年齢になるといつ何があってもおかしくないと覚悟していました。

そして、その時が突然やってきました。
DSC02372.jpg
マグの糖尿病が発覚。
おしっこが増えたのと、おしっこの匂いが糖尿病っぽい気がして病院に行ったのですが、その診察の過程で癌が発覚。

DSC02368.jpg
糖尿病があることで癌の治療は難しいです。


色々悩みましたが、マグに残されている時間を、できるだけ普通の生活をして、できるだけご機嫌に穏やかな時間を過ごせるようにという方向性で治療をしていきます。

DSC02366.jpg

インスリン注射を始めています。
血糖値が落ち着くまでは飲水量とおしっこの量を把握したいので、マグだけ1階で暮らしています。
ママを独り占めてできてうれしいのが基本的にはご機嫌です。

DSC02357.jpg
が、花ちゃんやリオウたちもいるので2階に行くこともあります。
すると「僕もいつものお部屋に行くー」と部屋の前でニャゴニャゴ言います。

そして、ドアを閉めて1階に行くと、リンゴが「私も1階に行くー!」とドアを盛大にかしかし騒ぎます。
あぁ、体が二つ欲しい・・・

そして、そんな中、リオウも耳血腫で耳が腫れてしまいました・・・
今になって思うと、もっと早く気がついてあげれたのに、なんでもっと早く気がついてあげれなかったのかと、後悔の気持ちがいっぱいです。
マグのことに気をとられてしまっていたのだと反省しています。

マグがおだやかな日々を過ごせるように、そして花ちゃんたちとも楽しい時間を過ごせるように、猫ファーストでできるだけのことをしたいです。


*DIYブログもやっています。よかったら見てくださいませ。
(猫ブログは偶数日更新、リフォームブログは奇数日更新です)
ココをクリック


インスタ CatCraft ALICE 

★ランキングに参加しています。
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
18 : 00 : 07 | ねこたち | コメント(8) | page top↑
| ホーム |