FC2ブログ
4年前の闘病生活
2008 / 12 / 31 ( Wed )
ボギィ王子です。
bo0.jpg

4年前の年末年始は、ボギィの闘病中でした。
ボギィ王子は、ある日突然、まっすぐ歩けなくなってしまいました。
左に、左にくるくるとまわってしまいます。
脳の病気です。
自力では食事も、トイレも、何も出来なくなったボギィ王子につきっきりで、
クリスマスも、大晦日も、元旦も、毎日病院に連れて行きました。
がっちり体型だったのに、みるみる小さくなっていく姿がせつなかったです。
bo3.jpg

我が子のように可愛がっているボギィ王子の病気に直面して、
どうすることがボギィにとって幸せなのかそればかりを考えていました。
bo5.jpg

元気だった頃とは、明らかに変わってしまったボギィ王子に対して、
アリス姫は、今までと代わらずに、いつもそばにいてくれました。
bo2.jpg

アリスは、自分ではグルーミングを出来なくなってしまったボギィ王子を、
bo6.jpg

ていねいに、ていねいにグルーミングしてあげていました。
bo7.jpg

いつもと変わらずに、ボギィのそばにいるアリスの姿に、
私はずいぶん救われました。
bo8.jpg

ボギィ王子は、1ヶ月ちょっとの闘病生活の後に虹の橋に旅立ちました。
旅立ちの30分くらいまえに撮った、最後の写真です。
二人は旅立ちのその時までずっと一緒でした。
bo1.jpg

ボギィの病気が分かったときは、一緒にクリスマスを迎えられるだろうか、
一緒に新しい年を迎えられるだろうか、、、と毎日綱渡りしているような状態だったので、
一緒に新年を迎えられた時は嬉しかったです。
年末年始が来る度に、あの時の気持ちを思い出します。
ボギィが旅立った直後は闘病中のせつない姿を思い出すことが多かったけど、
時間がたつにつれ、元気だった頃の姿ばかりを思い出すようになりました。

アリス家には10歳以上の老猫が6匹います。
糖尿病だったり、腎臓が悪かったり、病気はあるけれど、
病気とうまく付き合いながら、少しでも長く一緒の時間をすごせたらいいな、と思います。

★アリス姫やさしいねー!ってポチポチしてもらえたら感激にゃん
にほんブログ村 猫ブログへ 

★CCアリスのネコグッズショップです。
linkbn1.jpg


※ 現在、「手根管症候群」の治療中です。
手の平と親指から中指にかけてしびれていて、感覚が鈍くなっています。
病院の先生によると、パソコンのキーボード操作が一番良くないと言う事です。
コメントを読むのが楽しみだったので、さびしいのですけど、
手にかかる負担を減らすために、しばらくコメントをお休みさせていただきます。
15 : 05 : 03 | アリス | page top↑
| ホーム |