FC2ブログ
キャンディの出産場所
2009 / 05 / 30 ( Sat )
キャンディの出産にあたって、沢山のお祝いメッセージをいただいて感激しています。
あのおてんばだった花ちゃんが産んだ小さかったキャンディが
大人になって恋をして、そしてお母さんになったことを、
親戚のおねえさんの気持ちで喜んでいただけることをとても幸せに思います。
出産直前のおなかぷっくりキャンディです。
19406087_1308131294.jpg

さてさて、キャンディの出産に関しては、一足先にメルマガでお知らせしていたので、
ご存知の方も多いと思いますが、本当は6月はじめの出産予定だったのです。
予定日よりも早くの出産と言うことであせってしまいました。
1週間くらい前に、産箱を作って、キャンディに「ここで産んでね」ってお願いしてたんだけど、
キャンディが出産場所に選んだのは、以前から使っているダンボールハウス。
0530a_20090530105838.jpg

一人でくつろぐにはいいけど、出産するには狭すぎです。
でも、キャンディは「ここで産む!」と決めてしまったようです。
このダンボールハウスはパソコン机のイスの隣に置いていて、
パソコンをしている時に、ダンボールハウスに猫達が来ると
ナデナデしたりしながらパソコンができうという仕組みなのです。
キャンディは、ノリエママのそばで産みたかったのかなぁ。
キャンディは窮屈ながらもノリエママのそばで仔猫たちを産んでくれました。
0530c_20090530105839.jpg

でも、やっぱりちょっと狭いなぁと思ったのか、ダンボールハウスの外に出てしまいました。
すかさず、用意した産箱をおすすめしてみたのですけど、
それは気に入らないらしく、ここに戻ってきてしまいます。
0530d_20090530105840.jpg

かこいがないと、仔猫がどこかに行っちゃうかもしれないし困ったなぁと思って、
クロネコダンボールとか、他の場所もおすすめしてみたけど、やっぱりだめ。
しょうがないので、周りを囲むように色々なものを置いて仔猫が脱走できないようにしました。
0530e_20090530105841.jpg

キャンディの仔猫たち、みんな元気です。
でも、最後に生まれた次男君が他の2匹に比べてかなり小さいです。
写真で見ても大きさの違いが分かるでしょ。
活発に動いているし、ママのお乳もゴクゴク飲んでいるので大丈夫だと思いますけど、
注意深く気をつけて様子を見ようと思います。
次男君が無事に大きくなれるように応援してくださいね!
0530f_20090530113837.jpg

★次男君、ミルクをイッパイ飲んで大きくなるんだよー!ってポチポチしてもらえたら感激にゃん
にほんブログ村 猫ブログへ 

★CCアリスのネコグッズショップです。
bn36.jpg

12 : 25 : 56 | キャンディの苺大福 | page top↑
| ホーム |