マグとキャンディの玄孫たち
2012 / 12 / 05 ( Wed )
このプリティーな仔猫たちは、マグ&キャンディの玄孫です。
1205k_20121205095141.jpg

左から、ちゃるくん、あーくん、おーちゃん。
玄孫たちは、元気いっぱいスクスクと成長しています。
1205j_20121205094657.jpg

偶然にも、やしゃごちゃんたちの家にも、三日月ベッドがあって、
マグ&キャンディのひ孫のバニラちゃんは、
なんとここで、授乳をしているそうです。
1205l_20121205095143.jpg

下の写真は、うちのキャンディと苺大福です。
キャンディとひ孫バニラちゃんは、同じカラーで、
仔猫たちは毛色は違うけど、なんとなく黒っぽい背中の3兄妹で、
玄孫たちの写真を見ると、キャンディが育児をしていた時のことを思い出します。
1205h_20121205094655.jpg

キャンディが苺大福を産んだのは、老猫たちの老いを感じ始めた頃でした。
仔猫の成長は目を見張るものがあり、
昨日できなかったことが、今日は出来るようになっていて、
驚かされっぱなしでした。
産まれた時は、モゾモゾと這いまわるのがせいいっぱいだったのが、
目があいて、歩けるようになって、走れるようになって、
気がつけばキャットタワーまで制覇していました。

グングン成長していく仔猫たちを見て、
老猫たちが老いていくスピードはゆっくりでよかったな、、、と思っていました
昨日出来たことが、今日は突然できなくなることはなく、
半年前までテーブルまで一気にジャンプしていたのに、
いつの間にかイスを経由していくようになっていた・・・という感じです。

産まれてきてグングン成長する仔猫と、
少しずつ老いていく老猫たちを見て、それが自然なことなのだと思いました。

ここ数年、老猫たちの病気や老いに直面していたので、
玄孫の成長はとても嬉しく、元気に成長する姿に癒されています。


*ボス君、昨日はなんとリビングのソファーまで歩いてきました。
呼吸が落ち着いているので気分は良いのだと思います。
1205n_20121205101803.jpg
ただ、相変わらず食欲がイマイチです。
昨日はミルクとゆでたささみとお魚をブレンダーでペースト状にしたものを
少しなめてくれたけど、一日に必要な栄養はとれていないので、
チューブの栄養材なども使い始めました。
今朝はお刺身を少し食べてくれました。
食べることは生きる基本なので、なんとか口から食べて欲しいです。
若いころはアレルギーのこともあって、食べ物は制限していましたが、
今は「おいしいね」って食べてくれれば何でもいいという気持ちです。
今日もボスが食べてくれるものを頑張って探します。

★玄孫たちとボスを応援してね!よろしくねッ!
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ 

★まめねこのショップです。
bn36.jpg

※拍手ボタンからメッセージをありがとうございます。
いつも楽しみに読ませていただいて、
ブログを更新する励みになっています♪
09 : 57 : 37 | キャンディの苺大福 | page top↑
| ホーム |