FC2ブログ
壁から突き出すキャットウォークをDIY
2020 / 01 / 16 ( Thu )
リノベーション中の1階にキャットウォークを作りました。
20200118s.jpg
ステップを3個つけたところで、猫たちにプチお披露目。

20200118r.jpg
みんな気に入ってくれたみたい♪
猫たちの様子を見て、追加でステップを2つつけました。


20200116j.jpg
使っている様子をチェックしようと、リビングから1階に続くドアを開けたところ、リンゴがピューッと1階に行き、
追いかけて行くと、もうこんなところに!

20200116m.jpg
「ここ、行ってもいいかな?」とかちゅうちょすることはないらしいです。
気に入ってくれたようで何よりです。


20200118q.jpg
それに対して息子のリオウ。
一段進むたびに、

20200118p.jpg
私の方を見て「行ってもいい? 大丈夫?」と確認してきます。
ダイジョーブ、ダイジョーブ、ダイジョーブだから!



*リフォームブログ毎日更新しています。
よかったら見て下さいね。ココをクリック

★ランキングに参加しています。
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
06 : 00 : 04 | 猫ために作ったモノ | コメント(6) | page top↑
<<やっぱりピアノが好き | ホーム | ヘタレ兄弟>>
コメント
----

花ちゃんとりんごちゃんは流石♪
ビュンビュンステップを堪能、ですね~~( 艸`*)ウフフ♪
マグちゃんも余裕~♪
対してリオウちゃんは・・・笑||´艸`)クスクス*:゚・☆
一歩進む度にノリエママさんに確認、
そんなリオウちゃんもかわいくって堪らない~~( 艸`*)ウフフ♪
探索してるみんニャと一緒にいるのは・・・
ボスちゃん&花ちゃんぐるみでしょうか~??
by: ランママ * 2020/01/16 08:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

激萌え!ですね。リオウ君、かわいすぎるぅ!
キャットウォークいいなぁ^^この人通路と猫様通路が分かれているのってほんと理想です

そして、さすが花お姉ちゃん!昨日のひょっこり階段、もし花ちゃんと追いかけっこしたら、壁キックで華麗に私の頭を飛び越えて逆に驚かされる?!と実は密かに想像してふくっと笑ってしまいました^^
by: にこりんぼう * 2020/01/16 13:55 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: ランママさん--

花ちゃんはもうけっこうな年なので、キャットタワーを走ることは滅多にないのですけど、この時は主タタタッとキャットウォークを駆け上がってかっこよかったです!
窓のとこにいるのはボスぐるみと花ちゃんぐるみです!
ちょっとしか写ってないのに気がついてもらえてうれしい♪
by: ノリエ * 2020/01/16 19:00 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: にこりんぼうさん--

うふ。リオウかわいいでしょ〜。
キリッとした見た目と、へたれな性格とのギャップが萌えますよね〜♪
そうそう、花ちゃん若い頃は走り回った勢いで壁キックしてる時ありました。
by: ノリエ * 2020/01/16 19:02 * URL [ 編集] | page top↑
--皆んなうれしっぽ♪( ´▽`)--

キャットウォーク大人気ですね!
皆んにゃ楽しそう。
マグ王子、「あそこまでジャンプ出来るかな〜」って、ミーアキャットになってますね(^^)
お顔にワクワク感が出てます!
運動神経抜群の花ちゃんと林檎ちゃんは、キマってますね〜、カッコいいです!
そして、ほんと可愛すぎるリオウ君!!
振り返ったお顔のお目目がキラ〜ンってなってて、すごく素敵です!
ニッカポッカも可愛いですね。
慎重(うふ、ヘタレ?)にステップを進んで行くリオウ君、だけどしっぽが「楽しいよぉ〜〜!」って言ってますね(^^)
このお部屋は寝室でしたよね。うふ、寝ている上で、猫さん達の大運動会が〜!、なんて事になるのでしょうか。楽しそうですね(^∇^)
by: ムギ * 2020/01/17 00:21 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: ムギさん--

キャットウォーク、気に入ってもらえてホッとしました!
部屋の探検もそこそこにすぐにキャットウォーク使ってもらえて頑張って作った甲斐がありました!
とりあえずしばらくはいままで通り2階で暮らすので、キャットウォークのある部屋が将来的には寝室になるのはだいぶ先の予定なんです♪
by: ノリエ * 2020/01/17 19:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |