fc2ブログ
ピアノを歩く
2023 / 12 / 30 ( Sat )
DSC00280.jpg
リンゴは、というか家の猫はピアノの上を普通に歩きます。

DSC00281.jpg
歩いて音が出ても全然気にしない。

DSC00283.jpg
2つの鍵盤を一緒に踏むことが多いですが、隣同士の鍵盤は短2度、もしくは長2度でいわゆる不協和音です。


DSC00284.jpg
2度だと思と思わないで、ナインスの響きだと思うと不協和音も意外と気になりません。
そして足が四本あるので、他の音が加わることで、なんとなくテンションコードっぽい響きになって、洒落た感じになることもあります。(意味わからないと思います。すみません)
たまにですけど。



*DIYブログもやっています。よかったら見てくださいませ。
(猫ブログは偶数日更新、リフォームブログは奇数日更新です)
ココをクリック


インスタ CatCraft ALICE 

★ランキングに参加しています。
banner_24.gif  にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
18 : 00 : 24 | 林檎 | コメント(2) | page top↑
<< 2024年もよろしく! | ホーム | 人気の大かご>>
コメント
--ちょっと勉強⁠(⁠*゚⁠ー゚⁠*⁠)⁠ノ--

ほ〜、隣同士は不協和音なんだ〜、なるほど〜、と、音楽の素養の全く無い私は一つ賢くなったと満足していたのですが、ちょっとだけお勉強しました(⁠^⁠∇⁠^⁠)⁠
短2度、長2度、へ〜。
ナインス、ほ〜。
あえて不協和音を使う、ほほ〜。
うふふ、不協和音を使いこなすアリス家の皆んニャは、上級者だったのですねぇ~~(⁠^⁠∇⁠^⁠)⁠ノ⁠♪
by: ムギ * 2023/12/30 23:36 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: ムギさん--

そうなのです。隣同士の音は不協和音なんです。
うちの猫は体が大きいので、お手手も大きくて隣り合った二つの鍵盤を同時に押すことが多いのです。
一個とばしだとハモる音になるんですけどねぇ。
ナインスはジャズやフュージョンで使うしゃれた響きです!
by: ノリエ * 2023/12/31 14:14 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |